FEATURE園の特色

うど東保育園恐竜園の特色

ホーム→園の紹介→園の特色

教育・保育の理念

育ち合う・育て合う地域社会の中で、親も子どもも共に育ち合う場をつくる

教育・保育の理念

親の育ち
多様な価値観の中でお互いを認め合う
子どもの育ち
子どもの主体性が育ち、物的・人的な環境をつくっていく
育ち合いの場づくり
だれもが安心して子育てができる場所づくり

教育・保育目標

個性が輝く毎日を一人ひとりの個性を大切に、心豊かに成長していくように努めております。

主体的に
活動できる子ども
主体的に活動できる子ども
やってみようと
する意欲
やってみようとする意欲
感謝する心
感謝する心
感じる心
感じる心

教育・保育方針

子どもの主体性を育てる保育うど東保育園には、4つの教育・保育方針があります。

子どもの主体的な活動を促す保育
いろいろな体験を通して、自分で感じ、行動できる力をはぐくみます。
いろいろな体験を通して、自分で感じ、行動できる力をはぐくみます。
子どもたちは遊びを見つける名人。子どもたちが見つけた遊びを、満足いくまですることで、自信や思考力を培います。
一人ひとりの特性に応じた保育
一人ひとりが、キラキラ輝く場面をたくさん作りたいです。
人とのかかわりを大切にした保育
温かな人間関係の中で、年齢相応の社会性を養います。

恐竜
PAGETOP